《1分間の日記で夢はかならずかなう!》読了レビュー

  • 2012.03.03

日記は中学1年生のあたりで目覚めて以来、高校くらいまではまじめに、
それ以降は断続的につけている状態。
メモが好きなほうなのだろうなあと思っています。
最近またつけはじめたので、読んでみた。
この本は具体的な日記の書き方も書かれているし、
どちらかというと思想的なところも書かれている。
でも読みやすくてよかった。★5としてもいいかな。
具体的な日記の書き方として、今日の感謝を書くというのはいいなと思った。
疲れていたり不満が多いと人生うまくいかない気がしてる。
で、そういう時はまわりに感謝できていない。
では、感謝を意識的に拾い上げることで不満を感謝で塗り替えてしまう。
いいと思います。実践しようと思った。
その他いくつか記憶に残ったことがあったので、
読んで以来、日記の形式をこちらの本に書かれているものでつけてみている。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

カテゴリの最新記事