2017の手帳は…紆余曲折あったけどジブン手帳Biz!


今年は手帳に関して迷走してしまった年になりました。
2016年の早い段階でジブン手帳Bizに決めて、
やっぱりリスティ1がいいやと思って書い直し、
結局ジブン手帳Bizになりました。

これまでの手帳歴(2013〜2016)

2013年はミニ6を使っていて浮気なし。
2014年は当初無印のB6バーチカルを買って、時間軸の狭さ(確か8:00から21:00とか)にがっかりしてリスティ1に出会い、
2015年はリスティ1購入済みだったけど、日経ビジネスアソシエからリスティ2をもらったので2を一年間使用。
ちなみに能率手帳ゴールドに憧れて能率手帳小型版(1000円くらいのやつです)を買ってみたけど小さすぎて無理でした。あと、365デイズノートA7を買ってみたのですが、続きませんでした。
2016年はリスティ1。多分ほぼ浮気なし。

すっかりバーチカルにハマったので

で、、今年です。せっかくなのでバーチカルで有名なジブン手帳Bizを手にする。張り切って12月から1月初めまで使うも、なんとも言えない違和感がありました。
1番の違和感は線が濃いところかなあ。慣れると思いましたが、他のリスティユーザーさんと話しているうちにやはり一番しっくりくるものを自分の相棒にしたくなってきました。

いつものレザーカバーに入れようと・・・

やっぱり好きなものを使うのがいいですね。
そして、好きなものを知るためには色々試してみるのも必要だなあと思いました。

そしてコーヒー事件

やっぱりリスティにしようと使い始めてすぐ、コーヒーをかけられてしまうという事件でリスティが使えなくなってしまいました。
いただいていたUnited Beesのデイリーを使ってみたけどしっくりこなくて、
またジブン手帳にしようかなと思っているところです。
なんだかんだ週間バーチカルが好きなんですね。流石に2冊目のリスティを購入するには至らなかったので、手元に保存していたBizを運命と思い使うことにします。
2014年まではバーチカルなんて全然使いにくいと思ったのに、慣れって怖いです。

手帳・ノートカテゴリの最新記事