朝美人アンバサダー2019交流会レポート

今年度も朝美人アンバサダーに就任させていただくことになりました。

というわけで、先日朝美人アンバサダーの交流会に行ってきたのでレポートしますね!

ちなみにこちらが昨年度の交流会レポート

朝時間.jpとは

「朝っていいな♪」が集まる朝の”ライフスタイルマガジン”です。私の朝時間.jpとの出会いは2016年。2016年1月28開催されていたGood morningおしゃべり会「手帳・ノート」がきっかけです。
こちらがきっかけで、2016年にインタビューしていただきました。
朝の過ごし方って本当に人それぞれ。色々な方の朝時間が掲載されている朝時間.jpは朝ごはんレシピやカフェの情報、インタビューなどちょっとしたヒントがたくさん掲載されているのでオススメのサイトです!

また、朝時間.jpは毎年アンバサダーがいらっしゃり、私も2017年度よりアンバサダーをさせていただいています。今回のイベントはそのアンバサダーの顔合わせイベント。

今年も46名のアンバサダーさんが集まりとても楽しいひと時を過ごすことができました。
プロップスタイリストの西村有さんをお迎えし、Instagramスタイリング講座もお聞きしました。

“プロップスタイリスト”とは

プロップスタイリストって何かなと思ったのですが、「写真のための小道具スタイリング・空間コーディネート」のことなんだそうです。西村さんのInstagram等をご覧いただくと小道具一つ一つがこだわられていて、本当に素敵なんですよね。Instagramは一つ一つの写真ももちろん大切ですし、ギャラリーとしての統一感も大切だなとなんとなく感じていたのですが、今回はそういったお話から、具体的な写真撮影のテクニックまで、盛りだくさん教えていただきました。

Instgramで何を伝えたい?

Webマガジンのような使い方としても優秀なInstagram。何が好きで、何を伝えたいか…どんな世界観を作りたいのかというのがとても大切だと言います。
西村さんは3軸でご自身のInstagramにポストされているとのこと。
可愛いカフェ・イベントとナチュラルな暮らしと海外町歩き!

私の場合は何かなって改めて考えてみたりしています。
実のところ、世界観で迷ってアカウントを2つ持っています。
一つは家の写真。
もう一つは旅行の写真以外にも雑多に。
もう少し何を伝えたいのかについては整えていきたいなと思っています。
個人的にはメインのアカウントでは現在の家暮らしに加えてイベント・手帳を載せたいと思っているので挑戦してみてもいいかも!と思いました。

西村さん流 Instagramスタイリング

西村さん流スタイリングとは…
「頭の中の理想のイメージに近づけるのがスタイリング」
日頃から色々な写真を見て自分の理想をしっかりイメージするのが大切そうですね。これは写真の上手い方、結構皆さんおっしゃる気がします。最近全然Pinterestも見れていなかったので、私の場合はまずはここからかもしれません。

大事な3つのこと

1.光

やっぱり写真って「光」が大事なんですね。西村さんも「自然光がベスト!」とおっしゃっていました。さらに、夕方よりも午前中。夕方はオレンジっぽくなってしまうからだそうです。
そして、光も、強すぎる光ではなく柔らかい光の方が綺麗に撮れるそうで、レースカーテンなどで光を遮ったりするのがおすすめとのことでした。

そして、光の向きは「半逆光」(→斜め後ろからの光とのこと)
逆光だと強すぎるので、半逆光で印象的な立体感が程よくツヤ感のある写真にするのがいいとのことでした。

2.色

色のポイントについては…
「1色、もしくは2色にしておくと写真の世界観がまとまりやすい。」
ということを教えていただきました。ちなみに主役が主カラフルなものの場合は、その中に使われている色を使っている小物に合わせるとまとまるそうです。
色を抑え、同じ色を繰り返すことで、まとまった写真になるんですね。色についてはあまり考えていなかったので、なるほどな〜と思いました。
(そもそも小物を使った撮影をほぼしたことがない…)

3.背景

3つめのポイントは背景です。
モノの写真でよく見かける真俯瞰(真上から撮った写真)の場合はニュアンス、風合いのあるものを背景にして撮るのがおすすめとのこと。切りっぱなしのリネンなど、白は合わせやすいのでおすすめだそうです。

我が家のダイニングテーブルはかなり暗い茶色で、かつベランダから遠いので、小物を撮影するにはイマイチなんですよね〜。やはり背景になるような板や布を持っていた方がいいのかな、とは思います。

西村さんも何枚も布などを持っていて、何といっしょにとれば可愛く撮れるか、考えながらスタイリングされているそうですよ!

準備が大切!

結構印象的だったのが、準備が大切、ということ。なんとなく撮るんじゃなくて、「頭のイメージをどうやって写真におさめるか」なんですね。撮りたいシーンや雰囲気、背景や小物をあらかじめ考えて、準備して、撮りたいシーンの画像を参考画像としてストックしておき、真似する感じで撮るんだそうです。

小物に関してはその場所にあるものが自然なものを選ぶと、自然な世界観が演出できるそうです。

構図や具体的なTips

そのほかも色々と教えていただいたのですが…とにかく、主役が可愛く見える角度を探す!ということのようでした。

真俯瞰 射俯瞰(雰囲気も撮れる)については、余白を見ながら調整する、真俯瞰であれば、高低差を出してボカすことで奥行きを出したり、小物は同じ形のものを使ってまとまりを出したり。
コーヒーは黒の色がきついので、カフェラテがメインという徹底っぷり!

今回の講座を聞いてPinterestに好みの画像をどんどん貯めることを再開しよう〜!って強く思いました。頑張ります。

Perch.まきあやこさんのおしゃれなBreakfast

講座の後はまきあやこさんの見た目も味も美味しいごはんをいただきました。特にソイミートのからあげが美味しかったです!

交流タイム!

そして交流タイム。50人も集まると本当に華やかな感じでした。
今年は他のアンバサダーさんとモーニングに行けたりするといいなと思っています。

テーブルご一緒したアンバサダーさんは以下の方々です。
ke*さん
sairiさん
tomさん
tomomiさん
わたもえさん

朝時間.jp編集部の皆様、アンバサダーの皆さん、よろしくお願いいたします!

朝時間.jp
朝美人アンバサダー2019

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

イベントレポートカテゴリの最新記事