LOVESPO TOKYO ASAYOGA!ゼロトレの石村友見さんゲストの会に参加してきました。

Tokyotower
5/20にLOVESPO TOKYOの朝ヨガに行ってきました!

東京タワーメインデッキ(大展望台)でのASAYOGA!なんだか楽しそうですよね。
私はPeatixでこのイベントが行われていることを知り、前々から行きたいなーって思っていたのですが、ついにいってきました!

ラブスポ東京

ASAYOGAは毎回ゲストの先生がきて、プロデューサーの片岡まこさんと進めるスタイルのようなのですが、今回、なんとですね、キッズラインのイベントでお会いした石村友見さんがゲストだったんです。

キッズラインイベントレポ<前半><後半>

これは運命!と感じて、この日は昼から用事があったんですが、申し込みました。
この日は前日の雨もあがり、涼しく晴れているとてもよい日でしたー!
東京タワーに久しぶりに行けたのもよかったし、ASAYOGA+ゲストトークでとっても楽しいイベントでした!

久しぶりに写真Instagram@misako.photoも更新できそうです笑

メインデッキでのゼロトレ

ASAYOGA
ASAYOGAの会場は東京タワーメインデッキなんです。
まだ営業前の7:05に集合し、8:20頃までがASAYOGA。貸し切りで広い場所で遠くの建物や空を見ながら行うこのイベント、非日常感がよかったです。

そして今回の先生は石村友見さんということで、今回は「ゼロトレ呼吸」を教えていただきました。本当は3時間とか、一日とかかかるレッスンを凝縮しての1時間。
それでも本を見てやってみるより全然いい感じでした。やる気が湧いてきましたー。
体をゼロポジションに戻すこのトレーニングは一見かなり地味なもの。だから、あってるのかな?って不安になったのですが、一度実践することができて、まずは続けるぞーという気持ちになっています。

やってみた感想としては、ゼロトレ呼吸(ヨガの完全呼吸と同じような感じでしょうか)の時に気をつけるのが「肋骨」お腹を締めて、息を吸うと、胸が上がるのですが、肋骨は開かず、背中に空気を入れる、胸を開くことを意識すると良さそうでした。
お腹にも背中にも空気を入れない呼吸は首で呼吸するようになってしまうらしく、息が浅く、肩にも力が入っていいことがないようです。呼吸、生活の中でもうまくできているか、自然な呼吸がどうなっているか意識していきたいと思います。

石村友見さん
なんていうかスタイル良すぎて眩しいです・・・・
私も今からでも頑張れますかね!?

ゼロトレはリクライニングのような姿勢で呼吸を行うのですが、これは重力を使った自重でゼロポジションに体を戻すためとのこと。私は家では本とバスタオルでやっていますが、バスタオルだとちょっと柔らかすぎるみたいです。ヨガマット+バスタオルがオススメとこの日は教えていただきました。

ゲストトークイベント

ASAYOGAの後は下に降りてきてモーニング。
(本当はもうちょっとデッキで外の眺めを楽しみたかった、かも!)

モーニングをいただきながら、ゲストトークイベントが開かれました。
途中からこれはメモしたい!と思ってメモしたのでブログにも記録しておきます。
トークイベント

ゼロトレのレッスン前後で痩せる!?

一見地味なゼロトレなんですが、しっかりレッスンすると誰でもウェストが細くなるのを実感できるみたいです。クラスでは最高15cmも細くなった人もいるとか!
そもそもこのゼロトレは、石村さんがNYでアイアンガーヨガのレッスンで、かかと重心にした時に、体が羽が生えたように軽くなるという体験が原点のようです。

研究はなんと10年。体幹が大事!体幹を鍛えようといっても、そもそも普段の体のポジションがずれている人は、まず緩めてからではないとうまくいかないということに3年ほど前に気づいたそうです。

驚いたのは、石村さん、「論文じゃないと正しい情報が得られない」とおっしゃっていたこと。論文などを検索できるGoogle Scholarをおすすめされていました。

ウェブ検索サイトのGoogleの提供する検索サービスの一つ。主に学術用途での検索を対象としており、論文、学術誌、出版物の全文やメタデータにアクセスできる。Googleはそのデータベースのサイズを公開していないが、第三者機関の調査によれば、2014年5月時点、約1.6億の文章が含まれると推定される。

女優さんがGoogleスカラー・・・本当に勉強家の方なんだなあと感じました。

本を読む心構え

本を読むのは教育。これを使って誰かに説明しようという観点で読むと脳に入ってくる。とのことです。
最近、私はなんだか書評を書くのがすごく億劫で、何が原因かなあと思っていたんですが、とにかく内容を誰かに説明しようという気持ちで今後は読んでいこうと思います。

また、面白かったのが写経の話。

「浅田次郎さんほどの人でも自分の文書か下手だと感じていて、今でも写経しているらしいです。
写経するとその人の思考が少しずつ入ってくる」

なんだそうですよ。これは私もやろうと思いました。
ここ数年はブログも読者が読んで面白い!と思えるものを書こうとしているんですが、どんな文章が読みやすいのかな?とか悩み始めると書くスピードが遅くなる割に対して書けないっていう悪循環があったんですよね。
そっか、何書こうかなあとか悩んで何もしないよりは、好きなブログのライティングをまず写経してみるのはあるかもって気づきました。

かなり脱線しますが、IPA情報処理試験の論文問題は自分で考えることは全くしていなくて、基本的に参考書載っている論文を1〜2個写経してそれだけで本試験合格しています。悩んでいるよりとりあえず手を動かして見るのはありなんだよな〜って、なぜかゼロトレのトークでブログ執筆の悩みが若干解消しました。

劇団四季を目指した理由は?

石村さんが劇団四季を目指した理由は、好きな男の子が好きだったから。(当時中学3年)
トレーニングを本格的に始めたのは高校生だったそうですが、そもそも歌もバレエもレッスンにお金がかかり、なかなか家で出してもらえなかった。そこで石村さんは先生に直接交渉してレッスン代を安くしてもらっていたとのことで、この時点でやる気が全く違う、、と感じました。若いうちにそんなにも熱狂できるものに会えるなんて、うらやましいです。私には何かあったかなあ。

劇団四季のトレーニングは?

基本的にかなりきついものだったみたいです。おはようございますとあいさつするのは、私が中高時代に所属していた演劇部もそうだったのでそういうものなんですかね?

稽古場でのトレーニングを毎日やっていく形のようで、
クラシックバレエ
歌の練習
をみっちりこなされていたようです。

声の音は体幹、背中を使うことが必要だそうで、その人のオーラまでも背中に呼吸が入っているかで変わるそうですよ!
というのも、声はバイブレーションなので、「声を出そう」とするのではなく、「息を出そう」とするのが正解だそうです。喉からの声はキンキンする、背中から息を出して声を響かせるとオーラが出てくるそうです。
言われてみると最近滑舌が甘いこと、緊張すると声が上ずりそうになるのが実は密やかなコンプレックスだったので、背中から息、だしてみます。

24時間の使い方

キッズラインレポートでも出てきますが、やっぱり現代人って24時間の使い方に興味があるんですね。
この日お聞きして面白いなと思ったのが、午後の時間に「30分くらい」運動するというお話を聞いたところ。
30分って短くない?って思ったんですね。しかし、ニューヨークはすごい場所でした。まさにタイムイズマネーが徹底していて、「最短で最高の結果を得る」という意識がすごく強い街なんだそうです。

スタイル維持のポイント

ゼロトレには産後ケアの知識も入っていますよ〜!とのこと!
食事は何か気をつけてますか?の問いには、なんと、「シーフードヌードルが好きなんです」とのお話も。

朝、水を飲むことについては長く続けられているそうです。
ちょっと面白いと思ったのが、朝の水は「まずくなるまで飲む」らしいんです。
水がたくさん飲める=代謝がいい、調子がいい
たくさん飲めない=調子が悪い
というバロメーターにもなるとのこと。

脂肪燃焼 冷たい水
疲労回復 炭酸水
健康 常温

また、ダイエット中だからといって食事の量は絶対減らさないでともアドバイスいただきました。体重を毎日測って減らない日が続くとご飯を減らせばいいのかな?と思ってしまいがちですが、やっぱりあまり良くないようです。
しっかり水をとり、ゼロトレを実践してみるのが良さそうです。

石村さんありがとうございました!

ゼロトレ発売後、メディアでもかなり取り上げられていて、活躍中の石村さん、貴重な日本滞在のお時間になんと2度もお会いできて嬉しかったです。
本にサインをいただいた時に、キッズラインのイベントで、とお声がけしたらわかりますよ〜といってくださり、気さくなお人柄もすごく伝わってきてゼロトレ頑張りたいなあ、本の帯にあるように私も「ドラマチックに痩せたい」と思ったり。
LOVESPO TOKYOのみなさん、石村さんありがとうございました!

と、そういえば・・・

東京タワー周りのはな
そういえば、朝食会で同じ席になった方が、私がカメラを握ると目がらんらんしている、というようなことをおっしゃっていたんですが、そうなのかな〜。
東京タワーの周りでは花もとても綺麗に咲いていたし、カメラ持っていってよかったです。
なるべく休日はカメラを持ってお出かけしていきたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村参加中。 是非応援クリックお願いします!

イベントレポートカテゴリの最新記事