能率手帳手帳ゴールドに月間をつけたい!の、続報


勢いで購入した能率手帳ゴールド。
見た目が好きだし、手帳を小さくできたら最高だな〜と思って使い始めたんですが、
どうしてもガントチャートの月間スケジュールになれないし、それならブロック月間をつけちゃえばいいんじゃない?
と考えて、能率手帳ゴールドに付属のメモ帳にカスタムダイアリーをつけてみたんですけど・・・

12月1ヶ月で挫折していた件について書いていなかったので書いておきます。

はい、そうなんです挫折しちゃいました。

挫折の最大要因

やっぱり小さいです。ほんともうそれだけ。
それが一番です。
結局現在メインで使っているリスティの1日のますは縦3.1cm×横2.7cm(方眼は9×8(リスティの方眼は3mm強です))
それに対してカスタムダイアリーの1日のますは縦1.9cm×横1.1cm
圧倒的に小さいんです・・・

写真のように左側にダイアリーを貼り、右側は左にかけないことをフリーでかけるようにしたんですが、
基本的にスケジュールは変わるもの。
修正が入ると手に負えなくなってしまいました。
フリクションなどを使えばうまくいくかもしれません。

けど、小さいのがNGだったので私は難しいかったです。
たくさん書きたい人、
スケジュールに修正が入りやすい人、
一日のアポが3件以上入る人などは、
はっきり言って小さい月間ブロックはおすすめ出来ませんー。

そして週間スケジュールも破綻

もともと週間スケジュール側には当日の実績を書きたい私。
こちらもスペースが狭いし、そもそもレフト式でうまくいかないということで、実は破綻しました。
やっぱりリスティしか受け止めてくれる手帳がいない・・・

それでもゴールドを使いたいので

というわけで週間スケジュールに一言日記を書くノートとして扱ってみることにしています。
見た目は好きだし、手放すには忍びないんですよね、、
また楽しい使い方が見つかったら続報します。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村参加中。 是非応援クリックお願いします!

手帳・ノートカテゴリの最新記事