30代でやって良かった10のこと

明日誕生日で、40代に突入します。

そんな話をしていたら、30代でやるべきこと、みたいな本があるよねという話をされ、実は半年くらい前に読んだもののピンとこなくて実践できていなかったことを思い出しました。

今回は、せっかくなので私の経験から言ってこの10年でやってよかったことをメモしておきたいと思います。

30代でやってよかった10のこと

ミニマリストもどきになった

正確には20代の終わり頃、産休育休を取っていて、その時に目覚めたんですよ、部屋をきれいにしようと。以降、相変わらず整理整頓や掃除は苦手だけれど、物を増やさなくなったのはすごくよかった。

子育て

そういうわけで、30代は子育てが大きなウエイトを占めていたように思う。しかしこれは本当に経験だと思うし、これからも色々と経験させてもらえるのだろうなと思うので、2つ目にあげた。子育てに付随して会社を長期(2年弱)休んだのはキャリア形成の心持ちという意味でもよかった。

家を買う

2016年に家を購入。賃貸派だったし、大きな負債を抱えたくなかったのだけれど、分譲の設備に惹かれて購入。今のところ満足している。そして何より、お金に興味を持つきっかけになったので、私にとって家の購入はよかった。

出世

出世ってほどではないが、10年以上同じ会社に勤めているとそれなりにチャンスは巡ってくるし、会社の昇進試験などを経験し、心持ちがざわざわしたりしたのは良い経験だった。とりあえず管理側の人間になったのはよかった。どうやら一つのことをプロとして突き詰めるより、大枠を理解して要領よくやろうとする方が好きなのでマネージャ職は気に入っている(要領よくやれているかはわかりません)

複業

これも2015年くらいからの話で、複業っていうほどではないけれど、会社員以外でお金を得るということを知る機会があった。良い経験だった。

英語学習

学生の頃あんなにも苦手だった英語の勉強を始めた。これは、情報処理試験が一区切りついたからで、格好良く英語を喋れる自分になってみたかった。今のところなれていないが、勉強したらちゃんと成果は出る、と教えてくれていてまだまだ続けられそう。細く、長く

離婚

人生いろいろ経験してみないといけない、いくら経験しても世間知らずではあるが、1つくらいは賢くなれると思う。

ピアノとの再会

恥ずかしいことに全然上手くない。だけど好き。2018年に再開した。多分幼稚園〜大学生まで習っていたので(大学生は大人のピアノでちゃんとやってない)期間だけいえば10年超えている。そのあとはすっかりやっていなかったけれど電子ピアノを購入して再開した。思った以上にはまっている趣味。

投資

これまでも細々やっていたけれど30代後半に入ってNISAやらiDecoやら色々手を出し始めた。上の方に書いたけど、家を購入したことで資産をきちんとみたのがよかった。投資をする前段として家計を整理したり、資産を把握したのもよかった。お金持ちではないが、貧乏でもない。中流である。

異動

本当は転職と書きたかったが異動が正しい。(転職活動もしたけど実を結ばなかった)今年14年ぶりくらいで異動した。異動を後悔するのではないかと思ったがそんなことはなかった。むしろもっと早く異動できていれば、と思った。同じ場所に居続けるのはいいこともあるが、よくないこともあると思った。

というわけで

一気に書いてみました。割とすらすら10個出てきてそれはまあ、10年もあれば思い出すこともあるかな、と思っています。

不足しているなと感じるのが友人関係だと思いますが、昔からここは希薄なタイプなので、、、がんばります!!

30代は20代に比べると随分と落ち着いて、けれど自由も出てきて好き勝手にできたなと思っています。年齢でいきなり何かが変わるわけではないのですが、40代も楽しめますように。

明日は、40代でやりたいことを記録します。

メモと考察カテゴリの最新記事