[Project F]起業プログラム卒業しました


昨年の10月1日から参加していた、起業プログラムProject Fを3月末で卒業しました。

SNS起業って聞いたことありますか?
私はFBを通じて「SNS起業」というものを知り、興味が湧いてあるオンライン起業塾に参加して見ました。
2016年10月から2017年3月までです。

結論として私自身は起業しなかったんですが、新しいことを知ることができて、はっきりいってすごく楽しかったし、
人生に影響を与えていただいたと思っています。
会社や家庭以外の活動というものの面白さについても知ることができましたよ〜!

この半年、すごく良かったのは、「夢は知識」ということを知り体感したことです。

“なんとなく”自由になりたい、とか
“なんとなく”新しいことに挑戦したい、とか
「なんとなく」って、叶わないんですね。

具体的にどうなりたいのか、
具体的に何をしたいのか、
はっきりさせないといけない、
具体的じゃないと人ってその夢に近づく行動ができないということがよくわかりました。

というわけで、半年間何をやっていたのか、ちょっと記録的なエントリーにしようと思います。
私のProject F活動について、ダイジェストで書いてみますね!

Project Fとは

All Woman can be Free!がコンセプトのオンライン起業プログラム。
主催は大東めぐみさんという方で、主にSNSで起業のプロデュースをされている方です。
私は大東さんのことはFBでしり、メルマガに登録してたことからProject Fという起業プログラムを知りました。
ProjectFサイトはこちらです。

9月

9/16プロジェクトF募集開始に合わせて入会申し込み。会費は20万円なり。(今はないオンライン教材のみのコースでした)
いわゆるSNS起業とはなんなのか、という興味と、仕事へのマンネリ感で何か違うことをしてみたいという気持ちで申し込んだことを覚えています。


9/25キックオフセミナーに参加

[Project F]起業プログラムに参加します

この日はじめて主宰の大東めぐみさんにリアルで会う。
その後、ProjectFの香港セミナーツアーのサポートに立候補。
初めてのSNS起業の集客のウラを見たり、セミナースライドづくりをPowerPointではなく、Keynoteで作ったりしました。
とにかくSNS起業が何かわからないんだけど、やれることをやろうって決めた時期。

10月


10/16ローンチパーティ
相変わらずの人見知りながら、、こういったパーティに参加するのが初めてで、なんだかワクワクしました。華やかだなーって思ったり、やっぱり人見知りの自分を発見したり。最近はこんなに女性の多いところにいることもほぼないので女性ってやっぱり華やかだなあとか感じていました。

そして、教材をみての0からの起業に関して勉強がはじまります。
主宰の大東めぐみさんの提唱するSNS起業とは「自分の強み、好きなこと、やりたいことと、人から欲しいと言われること」の重なるところを見つけて、それを売って売上を上げる(=ビジネス)やり方。

私の強みって何かなーと思って、なんだかなかなか思いつかない。「会社員を10年もやっていたら絶対何かある」とよく聞くけど、やっぱり思いつかないんですよね。


じゃあせめて、私が好きなものって手帳かなと思い、手帳skype相談を3回ほど行いました。感想としては・・・正直な気持ちとしてビジネスになる手応えはありませんでした。ビジネスって相手の悩みを代わりに解決するモノだと思いますが、手帳相談で相手の悩みを解決した感じも薄いし、私の手帳は個人的な満足で人に伝えるようなものではないかも、と感じるところが強く、続けられなかったです。

11月


11/23手帳セミナー開催
なんかもやもやしつつ、とりあえず教材通り、人に会う!認知!
ということで、いよいよお茶会的なものをやろうと思い、実行に移します。反省事項も多いけどとりあえずやりました。
きてくださった方は私のブログを長く読んでくださっていてリスティのファンっていう方です。
とはいえ、私の場合手帳で夢を叶えるとか、言語化されたノウハウとかないんですよねー。ムーン。

11/25~27香港セミナーツアー

[Project F]201611香港ツアー&セミナーレポート


香港ツアーでは、サポート側に回る感じ。初めての一人海外までしてなんだけど、別に自分を売りに出したいわけではない自分を感じてしまっていて、サポートか会社員かと言われると会社員の方が楽しいなーと思ってしまう状態。でもサポートも面白いんですよね。個人でビジネス回している人の決断の早さに惚れる。私も決断のはやい人間になろうと思ったツアーでした。SNS起業はしなくていいなあと思った頃。

12月

香港ツアーから帰ってきて、SNS起業はやめるにしても、誰かのためになること、ニーズのあることをやってみることにしました。Project Fのサポート役やってみることに。その流れでサポートとして起業女子コミュニティというものに初めて所属。

1月

IMG_5931.jpg
1/5大阪セミナー。サポートもやっていましたが、参加者として「人前に立つ極意」ということで、20人ほどの参加者の前でプレゼンする機会をいただきました。なんか、ジャパネットタカタのようだったらしいです笑喋り方の癖、絶対あるから直したいです。
「えー、・・・えー、・・・」という癖は多分ないはずなのですが、何かあるはず・・・今度仕事でプレゼンしている自分の声を録音してみなくちゃ。
IMG_6255.jpg
1月末には、とあるパーティの取り仕切りをご依頼いただきました。会場探し含めて、かなり大変だったけどすごく勉強になりました。こういうのって堂々と思い切ったことをやる感じがして度胸が座りますね。

2月

セミナーやパーティの企画。会場探しや下見など、どうしたらいいかわからないけど、とにかくやる、な毎日。申し込みページを作ったり、メール対応なども全て手探りでしたが、形になって嬉しかったです。
そう、「企画して、形になる、人に影響を与える」は私にとっては楽しいことなんだなとこのあたりでようやく気づいてきました。
IMG_6336.jpg
戸田星紗さんのいらっしゃるお店にみんなでいったりもしました。
IMG_5761.jpg
2/19新宿セミナーのスタッフ。スタッフ二次会はハイアットリージェンシーでした。年末にランチに行って以来2回目。ラグジュアリー

3月

そして、ついに卒業月の3月。
IMG_7208.jpg
セミナー会場の手配、撮影他・・・をして、、
IMG_7263.jpg
3/26がついに卒業パーティ。こちらも会場手配他行いました。プロジェクトFに入って半年。特に後半イベントはスタッフ、運営周りサポートを体験することができました。
本当に普通じゃできない体験で、楽しかったしためになりました。大変なことももちろんありましたけど、こんな機会を作ってくださった大東めぐみさんに、心から感謝しています。
卒業パーティは、ひらまつ系のアルジェントASOで行いました。こういう規模のパーティ運営も、このプログラムに入ってなかったら体験していなかったなって思います。パーティには、全国から…海外からもメンバーが集まりました。
また、このプログラムの2期生となられる方々も、パーティにいらっしゃっていて、とても華やかなパーティになりました。半年の振り返りなどで涙の場面もありました。
そして、この日はなんと、私自身も花束をいただきました。パーティに向けては、たくさんの方々にご協力いただいて、サプライズを企画していたのですが、まさか、私までサプライズしていただくなんて思っていなかったので、嬉しかったし感動しました。

Project Fで過ごした半年が素晴らしい思い出となったのは、
主宰の大東めぐみさん、
プロジェクトFサポートのお二人、
そして、関わっているすべての皆さんのおかげです。
どんな時も、自分が相手に何をできるか、
先に与える、忘れてはいけないですね。

とにかく、9月に決断して体感したのがすごくよかった。

IMG_6878.jpg

決断力や度胸も得ることができたし、視野を広くすることができました。
夢は知識。
つまり、知らないことには目標とすることもできないので、
まず行動してみるのが大事。

素晴らしい半年間をありがとうございました!

追記:その後も9月頃までProjectFのサポートを継続して関わらせていただき、本当に勉強になりました。
もうほんと、参加してよかったー!
やっぱり、やってみたいと思う事はまずやるのが大切です。
それでよければ超ラッキーだし、ダメならやめればいい。トライ&エラーを一生繰り返して成長していきたいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村参加中。 是非応援クリックお願いします!

イベントレポートカテゴリの最新記事