常備菜を作ってみたいシリーズ「なす」


今回はなすで作ります。写真はなす5本分。
私、なす大好きです。基本的にいつもの料理は魚焼きグリルに薄切りにしたなすを並べて火を通し、お醤油・生姜・鰹節でいただくイメージです。
ですので、今回もそれに近い感じの常備菜ができればなあということで基本のなす南蛮というものを作ることにしました。

今回は茄子

基本のなす南蛮・・・南蛮?

今更ながら南蛮って何だろう。と思い調べてみると、割となんでもありのようです。

「南蛮料理」という表現は、16世紀にポルトガル人が鉄砲とともに種子島にやってきた頃から、様々な料理関係の書物や料亭のメニューに現れていた。それらに描かれる料理の意味は、キリスト教宣教師らにより南蛮の国ポルトガルから伝わった料理としての南蛮料理と、後世にオランダの影響を受けた紅毛料理や、中華料理の影響、さらにはヨーロッパ人が船でたどったマカオやマラッカやインドの料理の影響までを含む、幅広い西洋料理の意味で使われてきた場合の両方がある。

Wikipediaより。

とりあえずそういうわけで今回の食材はナス5本、醤油大さじ2、砂糖大さじ2、酢大さじ2、そして鰹節です。
https://cookien.com/recipe/66/

結論、すごく美味しくできましたー。よく考えたら私って酢も好きなんですよね。
家族が苦手なんであまり料理に使わないんですけど、、、こんなに手軽で少し保つというメリットもあってなかなかあたりのレシピです!

手順はシンプル

油で炒めて、調味料を混ぜておいたところに和えるだけ。このシンプルさがいいですね。
お酢が入っているため、またも家族は嫌がっていましたが・・・

参考にしたサイト

今回も「なす 常備菜」で出てきたサイト。以前も参考にしたレシピサイトつくおきです。
こちらのサイトは画像が綺麗な気がしています。
常備菜を始めるにあたって本を買おうかと思ったけどとりあえず少しずつでも続ける方がいいかなあ。
レシピが長すぎるとやる気がなくなってしまうので手順がシンプルなのも嬉しいです。
あとですね、レンジでの調理をもっと活用したい気もしているので次は検索ワードにレンジ、も入れてみようと思います。

常備菜を作ってみたいシリーズ

拙いけど、ちょっとずつ溜まってきました。
そんなに時間もかけず、手間もかけずな料理なら、嫌いじゃないかも!
常備菜を作ってみたいシリーズ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村参加中。 是非応援クリックお願いします!

料理・食べたものカテゴリの最新記事