2020年はリスティ2冊持ち?ロフト限定リスティレポート(NOLTYリスティ2ネイビー)

来年の手帳、早くも二つ目を手にしてしまいました。
ロフト限定リスティです。

いや、かなり悩みました。カバーもいろいろなんですが、中のカラーとレイアウトが悩ましくて・・・

ロフトオンラインストアより

リスティ1(バーチカルタイプ)
レイアウトカラー(緑)
カバーはダークグリーンとシャンパンゴールド

リスティ2(レフトタイプ)
レイアウトカラー(青)
カバーはネイビーとピンク

(→どのタイプにもリスティ補充ノートが1冊挟まっていました。これいいかも!3冊750円というお値段は優しくないのと、ロフト限定みたいなのでいつまで売っているか、ちょっとわかりませんが!)

私はすでにバーチカルのリスティ1を購入してまして、レイアウトカラー緑を見て好きだったらそれにしようと思っていました。(カバーは赤が好きだし、レザーカバーも好きなので何色でもいいかなっと)

リスティ1のレイアウトカラーの緑は、おそらく能率手帳カラーの緑とオレンジで、いいんですが、個人的にはリスティ2のレイアウトカラー青の方が好きでした。(投票は実は緑にしたんですけどね!)
はっきりした青と明るい赤の色でシンプルスッキリした印象がリスティにあっているなあと…

ということで、リスティ2を迎えてしまいました。2016年はリスティ2を使ったんですが、メインのスケジュール帳としてはバーチカルが好きなので、何に使うのかはちょっと考えなければという感じです。
では、外観レポートしておきます。

シンプルなネイビー表紙カバー

右はジブン手帳biz

ネイビーカバーの表紙はシンプルです。模様は入っておらず、色も暗いネイビーです。紺だよと言わなければぱっと見黒っぽくも見える落ち着いたカラー。何かに似てる・・・そう!ジブン手帳bizのネイビーに似てます(もう少し青っぽい)
※ジブン手帳のネイビー・・・使ったの2017年だけなので、今もこういう色かはちょっとわかりません。

レイアウトカラー青!

マンスリー
ウィークリー。レフトタイプどう使おう!

レイアウトカラーは青と赤です。表紙からずーっとこの色なんですが、なぜかメモページの最後の方がデフォルトカラーで刷られています。

写真わかりにくいですが、めもページ最後はデフォルトカラー(灰)

補充ノートは40ページくらい

挟まって売っていました

補充ノートが1冊ついています。リスティと同じ3.5mm方眼。
以前ノートにこだわっていた頃にカクリエを使っていたんですが、こちらは5mm方眼でリスティと同じじゃないんだよなーと思っていました。見開きで11枚綴じてあるので、40ページくらいですね、悪くないように思います。
が、最近ノートは割と使い捨てしている私の使い方。(こだわりなくB6〜A5くらいのノートを使っているので、補充ノートだけ買うということはないかも。

使い方を考えます!

これで2020年の手帳としてリスティ1と2が揃ってしまった私。
もちろんメインはリスティ1と考えていますので、2をどうやって使おうか考えています。今まで2冊持ちするとことごとくサブの手帳を使わなくなるんですよね〜とはいえせっかくのロフト限定リスティ。Instagramなどを見て研究しようと思います。

マンスリーは和気文具で紹介されていた「漢字日記」とか時折見かける「フォトログ」なんかができたら楽しそう!

↓リスティ1のレポートはこちら

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

手帳・ノートカテゴリの最新記事