【手放しました】血迷って能率手帳ゴールドを購入してしまった報告


魔が差したとはこのこと。

本日能率手帳ゴールド(小型じゃないやつ)をお迎えしてしまいました。
しばらく前に読んだNOLTY BOOKや能率手帳の流儀の影響で、ずっとずっと、ここ数年気になっていた代物ではあります。

あれだけ、リスティ同盟に入ります!って言ってたのに、どうしても憧れが拭い去れず、
気づいたら名前入りで能率手帳ゴールドを買ってしまいました…

なぜ買ったのか不明、まさに衝動

正直ですね、
小さすぎるし、
月間マンスリーないし、
レフト式だし、
時間軸24時表記じゃないし、
8時から夜の12時だし、
ガントチャート使いこなせそうにないし、
方眼じゃないし、、
とあげればキリがないのですよね。
(上に書いたものほど致命的)
言っちゃえば、私にとってはいいところないんですよ!!!
なのに買ってしまった…
能率手帳ゴールドじゃなかったら絶対買ってません。
これがブランド力ってやつでしょうか??
2015年頃、普及版(1000円くらい)の買って試して、やっぱりダメだよねと自分を納得させてたのに、、
なのに、買ってしまった…
この魔力はなんですかね??

小口がかっこよすぎる


小口が金でカッコいい。
とにかく表紙見てるだけでもカッコいい。
完全に中身じゃない、見た目で買いました。

とはいえ、リスティも愛があるわけで、、
どう使うのか悩みます。
一年に2冊使いわけられたこと、ないんですよねー。
どちらかというと一冊に全てをまとめたい方なので、悩みます!

GOLD MEMBERS CLUBにも入りました


能率手帳ゴールドの持ち主だけが入れるというメンバーズクラブにも入りました。
うーん、年号の下2桁だけを記載している表紙も好きだし、手触りも好き。
小口が金でピカピカしているのも好き、

それにしても、今使いこなせていません。
私は、月間マンスリーと週間バーチカルが好きなのですが、能率手帳ゴールドは月間ガントチャートと週間レフト。
私の上司は能率手帳3(月間カレンダーが付いているタイプのようです)のA5サイズを使っていました。せめてこれがゴールドで出ていれば。

それでも好きなんだからなんとか1週間使ってみましたが、結局のところ手帳としては使うのは難しそうで日記帳に落ち着きそうです。
ちょっとそれますが、日記、何も考えずに書くとかなりネガティブ寄りなことが書いてあってびっくりします。
それなりに毎日楽しく生きているはずなのですが、
記憶に刻まれるのはマイナス側なのかーと思ったり思わなかったり。
楽しいことも、書いていこう!

2017.11〜
Brand:NOLTY

追記:手放しました 201805

すごく気に入って手触りも大好きでどうにか使い道をと思ったのですが、私の中に眠るミニマリズムと物好きの心が戦った結果、こちらについては手放すことにしました。
基本的にものは好きなんだけど、使わないものをコレクションするタイプではなかったようです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村参加中。 是非応援クリックお願いします!

手放したものカテゴリの最新記事