ステーショナリー

ペーパーブランクス5年日記「Kikka」

今年に入ってから年齢もキリがいいことだし、人生2回目くらいの連用日記に挑戦してみることにしました。

1回目はおそらく中学生くらいで、全然続けられなかったのですが、あれから30年くらい経ち、少しは辛抱強くなったようです、今のところ1月からこれまでなんとなく続いています。

一年目は普通の日記ですが、二年目に読み返して面白いなあと思える日記になるようにせっせと書いています。

ペーパーブランクスにしました

連用日記は色々なメーカーから出ていますが、憧れているけど使ったことのないペーパーブランクスを選びました。

柄は小花詰めと書かれていました。日記帳の裏表紙にはKikkaと書かれていて、英文を読むと亀江道子さんという方の作品のようで、この方の紹介も載っていました。

柄自体は和な感じと豪華な色合いが気に入っています。

サイズはかなり大きくて、重いので持ち歩くようなものではないのですが、五年という長い期間使い続けられたらなと思っています。

中身はフリー

中身はこのような感じになっています。年は手書きでいつからでもはじめられます。

私の場合は2022年から2026年。5年後何をしているんでしょうね…

単年の手帳とは違った奥行きというか余白がなかなかいいなと思っています。

2022.1〜Paperblanks

タイトルとURLをコピーしました