CDを聞こう

久しぶりに持っているCDをききなおそうかなーと思います。
とりあえず聞いてみたのが、
ベートーヴェンのいわゆる?3大ソナタのCDと、ショパンのバラードとスケルツォのCD。
両方ともヴラディーミル・アシュケナージというピアニストのです。
このCDは多分大学でピアノサークルに入ってる頃に買いました。
当時、サークルの先輩がこのアシュケナージというピアニストおすすめしてたから、
買ったんだと思う。
まあ、私はそこまでこだわらないほうなので、気にしてなかったのですが、
その先輩がやたら、ピアニストによってぜんぜんちがう!!と主張するので、
そうか、なんか好きなピアニストとかいるのもかっこいいなあと思い、購入したはず。
ちなみにベートヴェンの3大ソナタ+テンペストがべたですが好きです。
高校の頃から好きで、図書館で聞いたりしていました。
多分テンペストのCDもどこかにあるはず、だ…。
ショパンのバラードも好きです。4番。基本的にベタなのが好きです。
スケルツォは個人的にはあまり知らなかったのですけれど、
そのサークルの後輩が熱く語っていました。2番だったかな。
弾ける人はうらやましいなと、よく思ったものです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

日々のことカテゴリの最新記事