北海道鶴居村、自然と人が豊かな村に行ってきました<2日目>

北海道鶴居村に2泊3日でカメラ旅行に行ってきました。
今回はカメラガールズと農林水産省がコラボした「農村カメラガールズ」の企画で、イベント名はズバリ「北海道鶴居村へ、地方創生カメラ旅!」です。

このエントリーは2日目の内容をお伝えしますが・・・

とりあえず、私の感想を再掲。

「鶴居村は自然も人も優しい!みんな行こう!」

1日目の記事はこちら。
3日目の記事はこちら。

2日目

ファームイントーチでの朝日の撮影


鶴居村の日の出は5:40頃。
というわけで5:00におきて、なるべく厚着して外に出るのですが・・・かなり寒い。
足元の植物も凍っています。


ところで、ファームイントーチの周りはちょっと丘があるため、朝日は6:20近かったです。
日が出てくるとすぐ暖かくなってきて、霜も溶け、太陽の偉大さを感じることができました。

ファームイントーチの朝ごはん、とっても美味しかったです。
(素泊まりが基本の宿のようですが、朝ごはんもセットもあるようです)
うーん、ここは是非またきたい!

林道散策


その後は林道探検モニターツアーへ参加!
鶴居村の中雪裡線・中雪裡西線の林道を歩きます。ここでは鶴居村の主要産業でもある林業について詳しく教えていただきました。
植林はカラマツを植えているとのことで、大きくなるまでは50年ほどの年月がかかるそうです。
(物によってはもっと大きく育てることも)


こちらが50年くらい経過したカラマツ。
ちなみにこの木を切ると1万円くらいで売れるそうなんですけれども、伐採費用を差し引きすると5000円くらい。
50年で5000円・・・本当ですか??という感じです。(北海道のカラマツは安いっておっしゃってました)
こういう産業が日本の木の文化を支えているんですね。


林道は歩きやすく、かなり整備されているなあと感じました。阿寒富士や雌阿寒岳などが見えるスポットもあり、散策マップとかがあって気軽に行けたら人気が出そう!

カフェ ポニーテール


林道探検の後はお昼にカフェポニーテールへ。
こちらはカフェにミニ動物園が併設されています。可愛いカフェには手作りの羊毛が並べられていました。


そして動物園にはたくさんのヤギが!ヤギの顔ってすごい愛嬌がありますね、可愛い〜
人参を恐ろしく大量に食べていました。どのくらい食べるんですか?って聞いたら「お腹壊すまでじゃないですかね笑」とオーナー。


烏骨鶏もいました。卵を温めて孵ったそうです。


そのほか、お出迎えの犬もいたりとミニ?なんでしょうか?楽しかった〜!

ヒンメリ作り

その後、ヒンメリ体験に。Instagram@HIMMELI_toivoa

ヒンメリとは・・・
麦と糸でつくるフィンランドの伝統装飾ヒンメリ。
ヒンメリ(Himmeli)の語源はスウェーデン語の天を意味するヒンメル(Himmel)に由来します。


藁はあらかじめてカットされていて作っていくだけの所まで準備されていたのですが、いざスタートすると、結構難しいんです。
けれど進めていくうちにハマります。ワークショップの時間帯、夕方が近づいていて、ヒンメリの影が美しかったです。

今回は基本の正八面体と「つらら」を組み合わせたものですが、実はすごくいろいろな形が作れるみたいなんですね。
調べてみるとライ麦よりも手に入りやすいストローで作るヒンメリもあるみたいです。挑戦してみたいなあ・・・

グリーンパークつるい


2日目のお風呂はグリーンパークつるい
昨日のTAITOとは異なりさっぱりした温泉でゆっくり入れました。
割と地元の方が利用されているのかな〜という印象です。
ホテルやレストランも併設されていました。

ハートンツリー

そして2日目の宿泊場所はハートンツリー
こちらは鶴居村の小高い丘にあるカフェ&レストハウスで、一番近いお隣さんまで1.5km離れているそうです。
ハートンツリーではレストラン、ゲストハウス、体験工房などがありますが、国際交流の仕組みWWOOF(ウーフ)を利用して世界各地から若者を受け入れている異文化交流の拠点になっています。

今回の旅にずーっと付き添ってくださった鶴居村観光協会の服部さん。なんだか只者でない感はあったのですが、、
やっぱり只者ではありませんでした! このハートンツリーのオーナーが服部さんの奥様なんです!

世界中に800人の子どもたちがいる、と服部さん。

小さな鶴居村から世界が繋がっているだなんてワクワクしますよね。
当日はオーナーはご不在でしたが、服部さんご自身の鶴居村への思いをたくさんお聞きできて、私もまたここにかえってきたいな!と強く思った夜でした。

ハートの白カビチーズ

お料理も本当に美味しかった〜!

「いつでも2nd hometownに帰ってきてね」と服部さん。嬉しいです。

あっという間に2日目が終わり、残すは3日目のみ。
次に続きます。

<3日目>
ハートンツリーの朝日の撮影
音羽橋
コッタロ湿原
つるぼーの家

写真はInstagramにも載せていますのでよかったらみてください〜! @misako.photo

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

お出かけカテゴリの最新記事