日々のこと

財布を持たない生活実験

財布という小物は結構好きなのですが、年々小さなものになっているなと思っていました。
今使っているコインケースも好きだけれど、よく考えると現金を持っていないことも多く、カード4枚、鍵を入れているケースになっている。

そうなるともしかして財布いらないかも?と思えてきました。

スマホの手帳型ケースの財布化はあわなかった

少し前に手帳型ケースにカードを入れたら財布いらないのでは?と思い、試したことがあったのですが、どうも合わずすぐにやめている歴史もあります。スマホは可能なら裸で持ちたい・・・

カードケースを財布に

というわけで、カードケースを財布にすることにしました。使っているのは名刺入れ。Pinettiのダブルビジネスホルダーです。

入れておくものは以下です。

・名刺 片側に10枚以上入ります、名刺入れとしても使います。
・クレジットカード(交通費用にViewカードです)
・会社用交通費Suica
・免許証
・保険証
・現金(お札を3つ折りにして入れる)

私の生活スタイルでは現金を使うタイミングはほとんどありません。スマホの決済がほとんどです(最近はVISAタッチかiDか、Paypayか・・・)。というわけで現金は保険という感じです。

そして、これまではコインケースに入れていた鍵ですが、カラビナをつけて鞄につけることにしました。家にはオートロックがあり、これまでは財布を取り出して開けなければいけなかったのですが、鍵だけの方がむしろ身軽な感じがして気に入っています。

デメリットもあります

もちろん、財布を持たないことによるデメリットがないわけではありません。やっぱり現金を使う場面だと不便ですね。ワリカンするとき、病院などに行くとき、現金しか使えない場所に行くとき。です。

たまには現金を使うのでそういう場合はこれまでもジップロックみたいな袋か封筒に現金を入れて持ち歩いています。そして小銭が出たらポケットとか鞄にそのまま入れておくことにしました。

小銭をとりあえず入れておけるコインケースは確かに便利だなとは思っています。けれど長財布のようなものはいらないです。

元々マメではなくポイントカード類もきちんと管理できないので、財布にはものを入れないようにしていたので、小さな財布だったからこそ簡単に卒業できるかなとは思っています。

今までの財布遍歴メモ

元々財布という小物は好きなんですよね。これまで持った中では、コムデギャルソンの財布、J&M Davidson長財布が好きでした!

2020年 COACHコインケース

2018年 COMME des GARÇONSの折財布

2017年 ロエベの長財布

2016年 土屋鞄のL字ファスナー

2013年 J&M Davidsonの長財布とボッテガの折財布

2012年まではこちらの記事に書いてありました

タイトルとURLをコピーしました